2011年7月6日水曜日

どうすれば?

 電車で隣に座る若い女性が爆睡している。長い髪をゆらして右に左に倒れかかる。右隣のおばさんは爆睡嬢(以下バク嬢)が倒れてくると、さっと身をかわす。バク嬢はオヨヨッとたたらを踏むが、すぐ気合を入れなおして左隣のわたしに寄りかかってくる。ええ根性やなあと感心しつつも、わたしはバク嬢にどう対処すべきか思い悩む。

たとえば私にも、身をかわすというオプションは残されている。しかし、それではバク嬢のしたい放題、一人勝ちではないか。尖閣諸島も南シナ海もみんなうちのもんやでえ、とごね得を主張するどこかの国と似てないか。
ならばここは一つ、善良なる市民として目前の辛苦に立ち向かい、何としてもバク嬢(以下バク)から反省と恭順の態度を勝ち取りたい。

と、思うのだが、どうすればいいの、こんな時?
トントンと肩をたたくか?でも寝ぼけて騒がれたらどうする?
それとも倒れこんできたところにカウンターをくらわし、おばさんの方まで押し返すか?でもなあ、力の行使は避けたいし・・・。
とかなんとか脳ミソで堂々巡りしている間に、バクはわたしの肩で安眠体勢に入った。ほんま、根性すわってるわ。もう勝手にしろ。

ふと目をやると、バクのひざに読みかけの本。タイトルは『対人関係療法ガイド』。本の帯に「こんな時どうすればいいの?」と大書してある。ブラックジョークか、これは。
バク、しっかり読んだのか。(の)