2011年8月31日水曜日

美味しい大学。

以前、取材で関西学院大学生協 学生委員会の皆さんにお会いした際、上ケ原キャンパス内の生協食堂 BIG PAPAのお勧めメニューを教えてもらいました。
チキンおろしカツ丼や白身魚セット(白身魚フライと味噌汁と冷奴がセットになっていて120円です。80円のご飯のSを追加すると200円で白身魚フライ定食が完成!!)などとともに、豚汁(Sが80円です)やサバの味噌煮(160円)もお勧めとのことでした。

実は私は自分が大学を卒業してからも色々な大学の食堂に足を運んでいます。大学内の食堂は学生以外の一般のお客さんも食事ができるところがほとんどですし、栄養バランスも考えられたメニューが提供されていますし、なんといってもリーズナブル!

私はそれぞれの大学の食堂で提供されている「かけそば」(どこの大学の食堂でも大体100円台・・・)の味比べをしたりするのをひそかに?楽しみにしていたりします。他には揚げだし豆腐やかぼちゃの煮物なども大体どこの大学の食堂でも提供されていますし、好きなのでよく食べます。

少し前まで京都市内に住んでいたので、自宅から一番近かった京都大学の生協食堂には本当によく足を運びました。京都大学の食堂は土曜日・日曜日などは学生さんよりも近所の親子連れの皆さんで賑わっていました。

関西学院の生協食堂も一般の方も利用可能です。また、生協の食堂以外にもバリエーションにとんだお店もあり、充実していますので、一般の方もお気軽にお越しください(少し前には毎日放送の魔法のレストランでも紹介されました!今は夏休み期間中ですのでそれぞれのお店がちょっとイレギュラーな営業形態となっています)。(ジョルジュ)