2011年10月5日水曜日

陸上競技部が19年ぶりに出雲駅伝に出場します

関西学院大学陸上競技部が、10月10日に開催される第23回出雲全日本大学選抜駅伝競走に19年ぶりに出場します。


 出雲駅伝は、箱根駅伝、全日本大学駅伝とともに学生三大駅伝の一つで、出雲大社正面鳥居前から6区間44.5キロメートルを全国から選抜された大学21チームが走ります。駅伝といえば、箱根駅伝が有名ですが、残念ながら関西の大学は参加できません。したがって、この出雲駅伝と11月にある全日本大学駅伝へ出場することは、関西の大学にとって大きな目標となっています。なお、陸上競技部は、11月6日の全日本大学駅伝へも19年ぶりに出場します。
 
 先日、広報誌「関学ジャーナル」の表紙撮影のために、駅伝選抜メンバーを取材しにいきました(※関学ジャーナル234号は10月15日発行予定。お楽しみに!)。関学大の駅伝チームは30人。練習はほぼ毎日、第2フィールドを拠点に実施しており、一日平均20~30キロ走っているそうです。メンバーは、とにかく明るく、笑顔が爽やか!一気にファンになりました。笑 

 19年ぶりの大舞台。駅伝の模様はフジテレビ系列(関西は関西テレビ)で生中継されます。スタートは13時頃!ぜひ応援よろしくお願いします。(いの)