2012年1月6日金曜日

賀状

 この10年ほど、元旦の年賀状を書かない。
 といっても、こちらの無沙汰にかかわらず賀状をくれる人もいる。仕方ないのでもらった賀状を選別し、返事を書くのと書かないのに仕分ける。
 
 返事を出さなければ、来年の年賀状は来ないだろう。返事を毎年半減させていけば、計算上はあと5年くらいで私あて年賀状は絶滅する。

はずなのだ・・・。

でも、しぶとく賀状をくれる人もいる。
んで、こちらも負けじと返事を書かない。
で、今年も何人かそういう人から年賀状が来た。

 また来たかと思う半面、来なきゃ来ないで気にもなる。うふふ、不思議な行事ですねえ。(の)