2012年2月17日金曜日

悩みのタネ

 

 家のまわりで野良ネコがやたらと恋愛中だ。昼夜を問わず途方もない声でわめく。
 去年は庭の隅っこで4匹の子ネコが生まれた。困ったものだが、夏の炎天を見かねて一度水をやったら情が移った。この方がもっと困る。
秋の陽だまりで4匹がじゃれているのを眺めていたら、いつしか我が目が笑っていた。うー、めちゃくちゃまずい。

 今年のカップルは2組ぐらいいるようだ。この分だと春先は8匹か。
よーし、もう甘い顔は見せない。子ネコたちよ、野性に徹して、強く、正しく、ほがらかに生きていけ。わたしの決意は固いのだ。
ゼッタイに固い、のだ。

が、ネコはそうは思っていないかも。だって去年の子ネコたち、今もときどき庭で日向ぼっこしてるもん。
今年の春は花粉が少ないと喜んでたら、ネコとの思わぬ神経戦が始まりそうだ。悩みのタネは尽きない。(の)