2012年4月10日火曜日

関学前のチョコレート店

今日は関学前にオープンしたチョコレート店「デリス モア」を取材しにいきました。店長は関学商学部の卒業生。大学を卒業後、神戸の製菓会社で約6年間、商品開発に携わり、今春長年の夢だった独立を果たし、チョコレート店をオープンしました。
 チョコレートの製造から販売までたった一人でお店を切り盛りしている姿に、同世代の私もいい刺激を受けました。そして店内にはいろとりどりのチョコレートやマカロンがあり、見ているだけで幸せな気分に。もちろん食べたらもっと幸せな気分になりました。
関学に来られる際はぜひお店をのぞいてみてください。

5月15日に発行される関学ジャーナルの「ひと」のコーナーで記事を掲載予定しますので、楽しみにしていてください。(いの)