2012年5月22日火曜日

山岳部OB中島さんが8000メートル登頂に挑戦中

関学山岳部OBの中島健郎さんがプロ登山家・竹内洋岳さんのダウラギリ(8167メートル、ネパール)登頂にカメラマンとして同行しています。

中島さんは理工学部に在籍中の2008年3月、東部ヒマラヤにある未踏峰のデインジュンリ(6196m)の初登頂に成功。頂上で関学のフラッグを持った写真が多くの新聞・テレビでも紹介されたので、ご記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。



ディンジュンリ登頂にはこの1年前にも挑戦していたのですが、その時は山頂まであと67メートルの時点で断念しており、そのリベンジを果たすとともに、部員2名という山岳部の復活に思いをこめた登頂でした。

今回、竹内さんはヒマラヤ8000メートル峰14座の完全登頂に王手をかけており、成功すれば日本人初となります(読売新聞の連載「14座へ竹内洋岳の挑戦」(5月8日~9日)でも詳しく取り上げられていました)。
この挑戦の様子は竹内さんのブログでも確認できます。中島さんが撮ったたくさんの写真や動画が見れる他、GPS機能で現在地の情報がリアルタイムで確認できます!
↓ぜひチェックしてください。

ダウラギリ登頂予定は5月25日前後との情報もあり、もう間もなくです。
お二人が登頂に成功し無事に帰国してくれることを心から祈っています。