2012年6月20日水曜日

今日もアオサギがいます

6月に入ってから、毎日のように西宮上ケ原キャンパスの新月池に出現しているのがアオサギです。一日中、桟橋の先に陣取り、何にも動じず堂々と立ち続けています。


カルガモが飛びたっても動じません

常にじっとしているアオサギですが、たまに目にも留まらぬ早さで、水中にくちばしを突っ込みます。くちばしの先には激しく抵抗する魚が捕らえられています。職人技のような狩りに「さすが!」と感心してしまいました。その場に偶然居合わせた人々からも「おー」と歓声が沸くほどです。

最近は、カルガモと一緒に桟橋でじっと過ごしている場面も見られます。クールなアオサギやキュートなカルガモなど、新月池は水鳥たちにとっても憩いの場所になっています。これからも仲良く過ごして欲しいです。(MATSUHIRO



桟橋に立つアオサギとカルガモ