2012年7月13日金曜日

時計台の時計の中


 時計台が竣工した1929年当時、時計はまだ取り付けられておらず、「針のない時計台」と言われていました。4年後の1933年に学生会が電気時計を寄贈し、ようやく時を刻むようになったのです。(しろくま)