2012年9月19日水曜日

秋の気配

ちいさなとんぼが飛んでいます。
まだまだ暑い日が続いていますが、先ほど中央芝生のそばを通ったとき、赤とんぼが飛んでいる様子を見ることができました。

 赤とんぼといえば、童謡「赤とんぼ」を私は思い出しますが、その作曲者は山田耕筰。山田耕筰といえば関西学院普通学部(中学部の前身)の出身であり、校歌「空の翼」の作曲者でもあります。

 今から79年前、1933(昭和8)年9月18日に上ケ原キャンパス・中央講堂で校歌「空の翼」の発表会が行われ、当日は山田本人も上ケ原キャンパスを訪れました。今日は9月19日ですから、山田が訪れた時にもキャンパス内に赤とんぼが飛んでいたかもしれません。

 秋は確実に近づいて来ています。(むら)