2012年9月26日水曜日

京都で「世界市民フォーラム」を開催

今月30日に京都で「世界市民フォーラム」を開催します。テーマは「耳をすませば~ふたつの大震災から~」。被災地はいま、何を語りかけているのか、巨大災害に私たちはどう立ち向かえばよいのかを考えます。

基調講演、パネルディスカッションが行われますが、幕間に、学生のパフォーマンスとして関西学院交響楽団による弦楽四重奏を予定しています。

本番での演奏を前に、今日、彼らの練習の様子を見学してきました。弦楽器ならではの美しい旋律に、こころが洗われるようでした。当日、参加してくださる方がたには、彼らの演奏にも大いに期待していただきたいと思います。(グルーシェンカ)