2013年2月12日火曜日

四季折々


先日、中央芝生が雪で真っ白になった日に、寒さで震えながらその美しい光景にカメラを向けました。今年2度目の光景でしたが息をのむような美しさでした。

 西宮上ケ原、神戸三田、西宮聖和、それぞれの3キャンパスで、この時期ならではの美しい光景を見ることができます。以前このブログでご紹介した西宮聖和キャンパスの冬に咲く「十年桜」は今現在も咲いていますし、神戸三田キャンパスでは冬枯れの細く高い木々のシルエットが空に映え、スタイリッシュでさえあります。

 春夏秋冬、それぞれの季節にそれぞれの姿を見せてくれる美しい3つのキャンパス。4月になればそれぞれのキャンパスでソメイヨシノが咲き誇り、新入生の皆さんを歓迎してくれることでしょう!

 春には春、夏には夏、秋には秋、冬には冬ならではの美しさを見せてくれる、自慢のキャンパスです!(むら)