2013年4月11日木曜日

アカデミックコモンズで学ぶ!

ディスカッションする学生ら

 今年度から新たにできた神戸三田キャンパスの「アカデミックコモンズ」は、学生自らが学ぶ場として誕生しました。見た目は他の建物と同じく、美しいスパニッシュミッションスタイルの建物なのですが、中に入ってみるとびっくりするはず!そこには広い共同学習スペースが広がっています。

アカデミックコモンズでは、今週から学生が主体となったさまざまなイベントを開催しています。
4月9日には「With Cafe」という学生団体が中心となって、世界経済フォーラム(ダボス会議)で選出された20代のリーダー「グローバルシェイパーズ」を招いたイベントを実施。約50人の学生らが、県議会議員や起業家として世界各地で活躍する4人と「CSR」「実践する力」など4つのテーマについてディスカッションし、これからの社会を担う若者としてどうあるべきか話し合いました。

イベントに参加した学生からは「学生同士が真剣に議論して学ぶ機会はめったにないので刺激になった」「キャンパス内ではなかなか他学部の人と交流する機会がないので楽しかった」「今後も学生主体でキャンパスを盛り上げたい」などの声が多く聞かれました。

アカデミックコモンズでの学びはスタートしたばかり。学生のみなさんには、ぜひこの施設で貪欲に、積極的に、そして何よりも「楽しく」学んでほしいと願っています!(いの)

今後実施されるイベント情報はアカデミックコモンズホームページをご覧ください。⇒http://www.kwansei.ac.jp/kgac/kgac_006141.html