2013年7月18日木曜日

長~い廊下のG号館

 写真は西宮上ケ原キャパスG号館の廊下。約90メートルもあります。端から見ると、向こう側の人が豆粒のように小さく見えます。
G号館には留学生らが集う場所も多くあり、さまざまな言語が飛び交う国際的な雰囲気を味わえる廊下でもあります。さすがに大学生ともなれば、廊下で走り回って遊ぶ姿を見ることもなく、アカデミックな香りを感じながらこの廊下を歩かせてもらっています。

 定期試験が始まって3日目。いつもと異なる風景を見かけました。血相を変えて学生が教室から飛び出し、この長い廊下を必死で走っていました。どうやら試験教室を間違えたようです。事務室カウンターにも「試験場所が分かりません!」と飛び込んでくる学生さんが少なからずいるようです。


 学生のみなさん、落ち着いて試験教室を確認して、しっかりと定期試験を受けてくださいね!(しろくま)