2013年8月23日金曜日

熱球が飛びかうキャンパス!


 昨日、甲子園では夏の高校野球の決勝戦が行われ、群馬県の前橋育英高校が接戦を制し、深紅の優勝旗を手にしました。今年の甲子園も球児たちの様々なドラマに感動しました。

 キャンパス内でもたくさんのクラブが練習に励み、真っ黒に日焼けした選手たちの顔にはきらきらと汗が輝いています。

第3フィールドをのぞく
と硬式野球部が京都産業大学とオープン戦を実施していました。「カーーーン!」と豪打一閃!打者がバットの芯でボールをとらえた時の快音を聞くと気持ちがいいですね。投手も頼もしい投球を披露してくれました。
昨年のリーグ優勝に続き、今年も期待できそうです!みんなで応援しましょう!ちなみに硬式野球部の秋季リーグ戦は、8月31日に開幕します。

試合日程など詳しくは、硬式野球部HPまで
http://www.kg-baseball.sakura.ne.jp/index.html

 

また、関学中学部野球部も西宮上ケ原キャンパスのグラウンドで試合をしていました。暑さに負けず、元気いっぱいに声を出し、全力でプレーしていました!

 
すでに大会やリーグ戦が開幕したクラブ、秋のシーズンにむけて最終調整しているクラブなどキャンパス内ではたくさんのクラブが練習しています。今後の活躍に期待しましょう!(MATSUHIRO