2014年4月21日月曜日

初ガツオ

4月に社会人になった新入社員も、そろそろ社内研修が終わり配属部署に着任するころだろうか。天国だった学生時代から一転、世の中それほど甘くないと思い知らされるのもこれからだ。

    電話口で 「何様ですか?」と 聞く新人

という川柳があった。実社会で赤っ恥をかくこと百万回はあろうが、これも新人時代の特権と考えれば気は楽だ。こわい上司だって先に定年で消えていく。
あせるな、投げるな、くよくよするな。つまずいたらおいしい物を食べて忘れよう。

               ◇
初鰹のシーズン。皮目を少しあぶったタタキがうまい。これに干しカツオを削ったかつお節の味噌汁があればもう言うことなし。

   干されても、たたかれても、味を出す

そんなカツオになりなよ、と居酒屋で新社会人に偉そうなこと言ったこともあったっけ。あの子らも、立派な成魚になっているころだろう。(の)